DMM英会話のアプリ「iknow!」って何?使い方や料金を解説

このページを
ご覧になっていらっしゃる方は

DMM英会話のアプリ「iknow!」が
どのようなものなのか
気になっている方だと思います。

英語学習のアプリって、
スマホで手軽に勉強できて
便利そうですが、

最近はいろんな種類があり過ぎて
どれを選んだら良いのか
迷ってしまいますよね?

そこで、このページでは
DMM英会話のアプリ「iknow!」の
使い勝手について
考察してみようと思います。

利用の仕方や月額料金、
無料で使う方法などについても
詳しく説明しますので、

ご興味をお持ちの方は
ぜひご覧ください。

さっそく見ていきましょう。

【「iknow!」とは?】

「iknow!」は
DMM英会話が提供している
英語学習アプリです。

パソコンはもちろん、
スマホにインストールして
利用できるので、

通勤・通学の電車の中や
会社の昼休みなど

外出先でテキストを
持ち歩いていない時でも

スマホさえあれば
いつでもどこでも手軽に
英語を勉強できるのが魅力です。

英単語や英文の並べ替え
ディクテーションなどの問題が
クイズ形式で出題されるので

ゲーム感覚で
楽しく学習できますし、

一つ一つのセッションは
数分間で完了しますし、

途中で止めても
そこから再開できるように
なっていて

ちょっとしたスキマ時間に
小まめに勉強できるように
工夫されています。

「iknow!」を使い始める前の私は
ちょっとした空き時間があると
すぐにスマホを取り出して

ゲームをしたり
ヤフーニュースを見たりして
時間を潰していたのですが、

最近は「iknow!」のアイコンを
スマホのホーム画面の
目立つ位置に表示させて

ゲームやニュースの代わりに
英語を勉強するように
しています。

「塵も積もれば山となる」
という諺があるように、

スキマ時間は
一回一回はホンの短い時間でも
一日トータルすると
結構な長さの時間になりますし、

そういった
元々ムダにしていた時間を
英語の勉強に充てて

一つでも二つでも
新しい英単語を覚えたりすれば

半年後や一年後には
大きな差となって表れてきます。

このように「iknow!」は
ちょっとした空き時間を使って
小まめに英語を勉強できるので、

時間を有効的に活用して
英会話を習得したい方に
おすすめです。

【どんな学習ができる?】

では、「iknow!」では
具体的にどのような勉強が
できるのでしょうか?

まず学習できる内容に
ついてですが、

「iknow!」には
300以上のコンテンツが
用意されていて、

それらのコンテンツは

「英会話マスター」
「趣味・旅行」
「留学準備」
「TOEIC」
「英検対策」
「大学受験」
「ビジネス英語」
「ニュース英語」

など
10種類のカテゴリーに
分けられています。

ですので、利用者はまず
自分が英語を学ぶ目的に合った
カテゴリを選び、

その中から
自分のレベルに合ったコースを
選択します。

コースを決めたら、
次は「学習モード」を選びます。

学習モードは
以下の5つの種類があって、
それぞれ学べる内容が異なります。

①iKnow!
②スピードクイズ
③自己診断
④Sentence Trainer
⑤Listening

<①iKnow!>

英単語を習得するための
学習モードです。

単語を覚えるだけなら
わざわざアプリを使わなくても
昔ながらの単語カードで
十分じゃないか?

と思われましたか?

しかし、「iKnow!」は
従来の単語カードでの学習とは
ワケが違います。

単語カードでは、
カードの表に記された英単語を見て
その裏に書かれた意味を当てる

というやり方で
英単語を覚えていきますが、

「iKnow!」では
英単語の意味を選択肢の中から
当てるという問題以外に

スペルの書き取りや
音声の聞き取りなどのクイズも
出題されるので、

単に単語の意味を覚えるだけなく、
いろんな角度から英単語を
習得することができます。

また、出題される単語クイズは
ただ単にランダムに出題される
わけではなく、

「パーソナライズ学習システム」という
脳科学や認知心理学に基づいた
特許取得の学習メソッドにより

記憶が定着するベストなタイミングで
繰り返し出題される仕組みに
なっているそうです。

たしかに、言われてみれば、

「iKnow!」を使い始めてから
英単語が効率的に
覚えられるようになり、

語彙力が急速にアップしたような
実感があります。

<②スピードクイズ>

英単語の意味や
発音の聞き取りなどのクイズが
2択で出題されるので、

制限時間内に
テンポ良く問題に答えていく
学習モードです。

ホンの数秒間で
すぐ次の問題に移ってしまうので、

ゆっくりと考える時間がなく
反射的に答えていかないと
クリアできません。

実際の会話においても
じっくり単語の意味を考えて
話すような時間はありませんから

反射的に答えられるように
英単語を勉強するのは
かなり良い訓練だと思います。

「スピードクイズ」は
短い時間でテンポ良く学習できるので

スーパーのレジや信号待ちなど
ちょっとしたスキマ時間に
小まめに勉強したい時に最適です。

<③自己診断>

上記の「iKnow!」や
「スピードクイズ」で学んだ英単語の
理解度を自己評価して、

各コースのプログレス(習熟度)に
反映させます。

勉強した単語の習熟度を確認したり、
完全に理解した単語を
「学習から外す」ことができるので、

苦手な英単語を集中的に
勉強するのに有効な学習モードです。

<④Sentence Trainer>

英語の文章を聞いて
空欄に入る単語を入力する
穴埋めクイズや、

日本語の文章を読んで、
与えられた英単語を並べ替えて
英文を組み立てるクイズなどが
出題されるので、

リスニング力や文章構成力を
身につけることができます。

同じコース内であれば
「iKnow!」や「スピードクイズ」で
学んだ単語を含む文章が
出題されるので、

それらの英単語を
文章の中でどのように使うのか
勉強になります。

文字を入力する問題が多いので、
スマホだと操作が
少し面倒だったりしますが、

単に単語を覚えるだけでなく、
総合的に英語を勉強できるので
おすすめです。

<⑤Listening>

リスニング力を強化する
学習モードで、

英語の例文を
ネイティブの正しい発音で
聞くことができます。

また、
設定を切り替えることで、

英文を聞いた後に
すぐに自分で復唱する
「シャドーイング」の練習を
することもできます。

「Listening」では
クイズの出題はありませんが、

その代わり、
何もしなくても次から次へと
英文が流れるので、

満員電車の中など
スマホの操作ができない場所で
英語を聞き流ししたい時に
便利です。

尚、「Listening」モードは
PC版の「iknow!」では利用できず、
モバイルアプリでのみ利用可能です。

【利用の仕方&料金について】

「iknow!」を利用するには
まず「iknow!アカウント」を
作成する必要があります。

アカウントを作成するには
iKnow! 無料トライアル登録ページ
にアクセスし、

登録するメールアドレスと
パスワードを入力して

「無料トライアルに登録」を
クリックします。

すると、
登録したメールアドレス宛に

「無料トライアル会員登録のご案内」
というタイトルのメールが
届きますので、

本文に記載されているURLを
クリックして登録を完了させます。

「iknow!」を
パソコンで利用する場合は、

クリックして表示された画面が
「iknow!」のホーム画面ですので、
そのまま5セッション
無料で体験することができます。

スマホで体験する場合は、

iPhoneの方はApp Store、
Androidの方はGoogle Playから
「iknow!」のアプリを入手し、

登録したメールアドレスと
パスワードを入力して
ログインすればOKです。

そして、
5回のトライアルセッション体験後も
「iknow!」を利用したい場合は、

プレミアムプランに加入する
必要があります。

プレミアムプランの料金は
月額1,510円(税込み)ですが、

年払いの12ヶ月プランにすると
9,530円(税込み)となり、
1ヶ月あたり794円で
利用できる計算になります。

また、DMM英会話で
有料プランを契約している人は、

有料会員でいる間は
「iknow!」が無料で使い放題になる
という特典があります。

つまり、無料体験レッスン後、
DMM英会話に正式に入会して
オンライン英会話のレッスンを
受講している人は

オマケで「iknow!」も
無料で使えるというわけです。

もちろん、
DMM英会話の有料プランは、

最も料金の安い
毎日1レッスンプランでも
月額6,400円しますから、

「iknow!」を使うだけのために
わざわざ有料会員になる意味は
ありませんが、

英語を話せるようになるには、

英単語を覚えたり、
リスニング力や文章構成力を
身に付けたりといった

インプットの勉強を
しているだけでは不十分で、

学んだことをアウトプットする
実践練習も欠かせませんから

スキマ時間に「iknow!」で
インプットの勉強をして

レッスンで講師を相手に
アウトプットの練習をするという
組み合わせは
かなり効果的だったりします。

ですので、
もしオンライン英会話に
多少でも興味をお持ちであれば、

有料会員になって
レッスンを受講しながら、

その特典として
「iknow!」を使ってみるのも
良いかもしれません。

【まとめ】

こうして見てきた通り
「iknow!」は使い勝手が良く、
コンテンツの量も豊富で

英単語の習得のみならず
リスニングや英作文の勉強もできる
優れた英語学習アプリですが、

利用するには
月額1,510円(税込み)
年額9,530円(税込み)
の料金がかかります。

もっとも、
他の英語学習アプリでも、

例えば
「スタディサプリENGLISH」では
月額1,980円(税抜き)の
利用料金がかかったりするので、

「iknow!」の料金が
特に高いわけではありませんが、

それでも、
英語学習アプリを使うために

毎月料金を支払うことに
抵抗を感じる方は
少なくないと思います。

私の場合は、
もともとDMM英会話のレッスンが
受けたくて入会したところ、

たまたま会員特典で
無料で利用できたので
「iknow!」を使い始めたのですが、

そうでなければ
わざわざ毎月料金を払ってまで
利用することは
なかったような気がします。

ですので、
私の率直な感想としては、

「iknow!」を使うだけのために
毎月料金を払うのは
ちょっとモッタイナイ気がします。

ですが、
もともとオンライン英会話への
入会を検討している方が

DMM英会話の有料会員になって、
そのオマケ(特典)として
利用するのであれば、

「iknow!」は
とてもお得に利用できて
有益なアプリだと思います。

ただし、
これはあくまで私の感想で
あなたがそう思われるかどうかは
分かりません。

先ほども書きました通り、

「iknow!」は
トライアルセッションを
無料で5回体験できますし、

DMM英会話のレッスンも
無料で2回体験することが
できますので、

まずはそれらを試してみて
自分に合ったサービスかどうか
検討されてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました