DMM英会話のレベルはどんな感じ?手軽にチェックする方法

DMM英会話はどんなレベルの人を対象にしている?自分のレベルのチェック方法についても解説します。

DMM英会話に興味があるけど、
今の自分のレベルでレッスンを受けて
意味があるのかな?

そう思って入会を躊躇している方は
結構多いのではないでしょうか?

以前の私もその一人でした。

レッスン料金の安さに惹かれて
興味は持っていたのですが、

当時の私はまだ一度も
オンライン英会話を
利用したことがなかったので、

どんなレベルの人達を
対象にしているサービスなのか
よく分からず

なかなか入会する気に
なりませんでした。

今の自分のレベルで受講できるのか分からず始められませんでした。

また、そもそも私は
自分の英語力がどんなレベルなのか
よく分かっていなかったので、

どんなテキストを使って
どういうレッスンを受けるのが
自分に合っているのか
まったく見当がつかない状態でした。

自分の英語力のレベルを
自分自身で判断するのって
案外と難しいものですよね?

そこで、このページでは

DMM英会話は
どのくらいの英語力の人が
受講すると良いのか?

自分の英語力のレベルを
客観的に知るには
どうしたら良いか?

について書いてみようと思います。

さっそく見ていきましょう。

DMM英会話はどんなレベルの人に向いている?

DMM英会話では英語力のレベルを
レベル1からレベル10までの
10段階に設定しています。

DMM英会話のレベル設定一覧表

これは英語教育で世界的に有名な
ピアソンPLC社の監修の基に
独自に開発されたもので、

生徒一人ひとりが段階を踏んで
ステップアップできるように
細かくレベルを設定されています。

各レベルの具体的な目安は
以下の通りです。

Level1(TOEIC 0~110, 英検5級)
アルファベット、数字、あいさつ、
基本的な表現が使える
Level2(TOEIC 120~165, 英検4級)
身近なものについて質問のやりとりができる
Level3(TOEIC 170~215, 英検3級)
自分の日常生活や気持ちの説明ができて、
買い物など基本的なシチュエーションにも
対応できる
Level4(TOEIC 220~335, 英検準2級)
簡単な日常会話を楽しめる
Level5(TOEIC 340~530, 英検2級)
海外旅行で英語が使える
Level6(TOEIC 535~655, 英検2級)
日常会話を問題なく楽しめる
Level7(TOEIC 660~775, 英検2級)
字幕なしでも英語のテレビや映画が分かる
Level8(TOEIC 780~850, 英検準1級)
職場で英語を使って、
外国人の同僚とコミュニケーションが取れる
Level9(TOEIC 855~935, 英検準1級)
いろいろなボキャブラリーを使って、
ネイティブとスムーズに会話ができる
Level10(TOEIC 940~999, 英検1級)
外資系の会社で英語を流暢に使える

上記の通り、
アルファベットの読み書きを
勉強する超初心者から

ネイティブ並みに会話ができる
超上級者まで
すべてのレベルが網羅されていて、

各々のレベルに応じた教材が
用意されています。

つまり、DMM英会話では
英語を学びたいすべての人が

それぞれのレベルに合った
レッスンが受けられる
というわけです。

DMM英会話では各レベルに応じた教材が用意されています。

とは言え、
これはちょっと建前というか
言い過ぎなところがあります。

なぜかと言うと、
例えばレベル1の人は

わざわざオンライン英会話で
レッスンを受ける意味が
ほとんどないと思うからです。

アルファベットの読み書きや
基本的な挨拶などは

書店で基礎的なテキストを
買ってきて勉強した方が

よっぽど早くて安くて効率的に
身に付けられると思います。

レベル1くらいの人は基礎的なテキストを買って勉強した方が良いと思います。

また、いくら日本語が分かる
講師がいると言っても、
レッスンは外国人の講師と
英語で行われますから

英語がまったく話せないと
ほとんどレッスンになりません。

講師の言っていることは
聞き取れないし、

かと言って、
質問しようと思っても
まったく言葉が出てこず、

25分間のレッスン時間中
ただ「あー」とか「うー」とか
言っているだけの

ムダな時間を過ごすことに
なってしまいます。

英語がまったく話せないとほとんどレッスンにならず、時間のムダになってしまいます。

ですので、レベル1くらいの
英語がほとんど話せない方には
オンライン英会話の受講は
おすすめしません。

最低でもレベル2、
できればレベル3以上ないと

オンライン英会話のレッスンを
効果的に受講するのは
かなり難しいと思います。

スピーキングテストで自分のレベルをチェックしましょう

このように、
英語がほとんど話せない
入門レベルの方には

オンライン英会話の受講は
あまり効果的でないので
おすすめできません。

では、自分の英語力のレベルは
どうやって確認したら
良いのでしょうか?

実はDMM英会話には
自分の英語レベルが診断できる
「スピーキングテスト」
というものがあります。

スピーキングテスト

このスピーキングテストは
既にDMM英会話に入会中の人が

自分の英語力をチェックして
そのレベルに合ったテキストや
学習方法を選ぶために
受けるものですが、

まだ入会していない人でも
無料体験レッスンとして
受けることができるので

今の自分の英語力のレベルで
オンライン英会話を
受講していけるかどうかを
判断するのに最適です。

「スピーキングテスト」という
名称になっていますが、

スピーキングに限らず、
リスニングやリーディング、
発音など

英会話に必要な要素を
総合的に確認できる内容に
なっていて、

約20分間のテストで
自分の英語力のレベルチェックが
手軽にできるようになっています。

自分に合ったレッスンを選べるよう、英語のレベルが判定できます。

このテストは2種類あり、

「スピーキングテスト基礎編」
レベル2~6を判定するもの

「スピーキングテスト上級編」
レベル4~8を判定するもの

となっています。

ですので、
初級から中級レベルくらいの方が
受ける場合は

「スピーキングテスト基礎編
(Speaking Test Basic)」を
選ぶと良いでしょう。

尚、スピーキングテストは
スピーキングテストに対応可能な
講師からでないと
受けることができません。

ですので、予約をする際には
マイページにログイン後、

「予約・講師検索」の画面で
「スピーキングテスト対応」を選択して
絞り込み検索をし、

表示されたリストの中から
講師を選んでテストを受けます。

スピーキングテストに対応可能な講師を選んでテストを受けます。

テストは5つのパートから
成り立っていて、
以下のような内容になっています。

Test1(配点5点、1分間)
単語の発音、および文章の発音のテスト

Test2(配点5点、5分間)
記事を音読し、発音や流暢さを測るテスト

Test3(配点5点、3分間)
Test2の記事に関連する質問に
正しく英語で答えられるかを測るテスト

Test4(配点5点、3分間)
写真を見て、その内容を
英語で説明・表現できるかを測るテスト

Test5(配点10点、6分間)
講師からの3つの質問に対し、
英語で詳しく答えられるかを測るテスト

そして、レベルの判定は
Test1~5までの計30点満点中
何点取れるかで診断され、

自分のレベルに適したテキストや
レッスン内容を教えてもらえる
というわけです。

ちなみに、私が初めて
スピーキングテストを受けたのは
入会して1ヶ月経った頃でしたが、

Test4とTest5が全然ダメで、
レベル3という結果でした。

1ヶ月間受講した後で
受けた結果がこれですから、

もし無料体験レッスンの時に
このテストを受けていたら、
もしかするとレベル2だったかも
しれません。

それでも現在では何とか
レベル7まで上達していますので、

最初のテスト結果が悪くても
落ち込む必要はありません。

最初のスピーキングテストの結果が悪くても落ち込む必要はありません。

ただし、繰り返しますが、

スピーキングテストで
判定不能の「レベル1」という
結果になってしまった場合は、

市販の入門レベルのテキストで
ある程度勉強されてから
入会された方が

費用の面でも時間の面でも
学習効率が良いのではないか
と思います。

まとめ

以上が、DMM英会話の
レベル設定の話になります。

レベル1からレベル10まで
10段階に分けられた設定に応じた
教材が用意されているので、

初心者から上級者まで
様々なレベルの人が

それぞれのレベルに合った
質の高いレッスンを受けられることが
お分かりいただけたかと思います。

ただし、
アルファベットの読み書きや
基本的な挨拶から学びたい

レベル1に該当するような
超初心者の方は

いきなりオンライン英会話で
レッスンを受け始めるのは
少々ハードルが高いので、

まずは基礎的なテキストを
書店で買ってきて勉強された方が
良いかもしれません。

また、現在の自分の英語力が
どのくらいのレベルか分からない
という方には

スピーキングテストを受けてみる
ことをオススメします。

スピーキングテストは
たった20分間のテストで

かなり正確に自分の英語力の
レベルをチェックできますし、

入会前の無料体験レッスンでも
受けることができるので

気になる方はぜひ一度
受けてみてはいかがでしょうか?

入会した後も
定期的にスピーキングテストを
受けるようにすれば

自分の英会話の上達ぶりが
スコアとして目に見えて分かって
とても励みになりますから、

モチベーション維持のために
活用されるのも良いかと思います。

タイトルとURLをコピーしました