DMM英会話のサポートは?困った時の問い合わせ方法を解説

DMM英会話のサポート体制はしっかりしているか?困った事があった時の問い合わせ方法を解説します。

オンライン英会話は
インターネット上のスクールなので、

トラブルがあった時に
ちゃんと対応してもらえるのか
気になりますよね?

通学型の英会話スクールなら
何かトラブルや不明点があっても、

教室に行けば
受付などで担当者に直接会って
話をすることができますが、

オンライン英会話だと
それができないので
不安に思われる方も多いと思います。

特に初めての方は
より心配に思われるのでは
ないでしょうか?

トラブルが起きた時にちゃんとサポートが受けられるのか気になりますよね。

このページでは
DMM英会話のサポート体制について
まとめてみました。

困ったことがあった時に
どうすれば良いのかについて
書いてみましたので、

ご参考にしていただければ幸いです。

支払いに関する問い合わせ

トラブルの中でも最も気になるのは
お金の支払いに関するものだと
思います。

クレジットカードの明細を見たら
契約と違うプランの料金が
引き落とされていた、とか

滅多にないことですが、
万が一お金の支払いに関する
トラブルが起きたら

すぐに問い合わせをして
早く解決させたいですよね?

この場合の問い合わせ方法は
以下の通りです。

まずは、
DMM.comのホームページ
ログインをします。

DMM.comのページにログインします。

そして、ページの一番下の
「お問い合わせはこちら」
をクリックします。

ページの一番下にある「お問い合わせはこちら」をクリックします。

そうすると、
DMMサポートセンターの
ページに移ります。

DMMサポートセンターの画面

お問い合わせ内容を選択の中から
「DMM英会話」を選び、

「お支払いについて」
をクリックすると、
以下の画面が表示されます。

DMM英会話の支払いに関する問い合わせ画面

webでも電話でも
問い合わせができるように
なっていますし、

受付時間も24時間・365日
対応しています。

大手のスクールですから
お金の支払いに関するトラブルは
まず起こりませんが、

もし支払いのことで
気になる点がある場合には

上記の方法で
いつでも問い合わせをする
ことができます。

レッスン等に関する問い合わせ

支払い以外の件については
問い合わせの方法が少し異なります。

たとえば、

「レッスンの予約ができなくて
困っている」

「レッスン中に通話が切れて
途中までしか受講できなかった」

「講師が開始時刻に遅れたので、
レッスン時間が短くなった」

といった

レッスンやサービスに関する
トラブルや困りごとは
以下の方法で問い合わせします。

まずは、先ほどの
支払いに関する問い合わせをする時と
同じように

DMM.comのホームページ
ログインします。

先ほどと同様、DMM.comのページにログインします。

そして、ページの一番下の
「お問い合わせはこちら」
をクリックして、

サポートセンターのページに
移動します。

ページの一番下にある「お問い合わせはこちら」をクリックします。

お問い合わせ内容を選択の中から
「DMM英会話」を選び、

今度は
「サービス・レッスンについて」
をクリックします。

「サービス・レッスンについて」をクリック

 

(注:2019年11月追記)

2019年9月24日から
問い合わせフォームが変更され、

現在は、上記の画面で
「サービス・レッスンについて」
クリックすると

「DMM英会話ヘルプセンター」という
新しい問い合わせフォームが
表示されるようになりました。

したがって、
最新の問い合わせ方法は、

今回新たに追記した
DMM英会話ヘルプセンターの使い方
のところから
続きをお読みください。

 

そうすると、お問い合わせ一覧
というページが表示されるので、
「お問い合わせフォームへ」のボタンを
クリックします。

「お問い合わせフォームへ」をクリック

すると、以下のような
問い合わせフォームの画面が
表示されます。

DMM英会話のお問い合わせフォーム

使い方は簡単で、
まず「大カテゴリ」をクリックすると

レッスンについて
予約・キャンセル
料金について
各種お手続き・制度(ご入会・休会等)

などの項目が表示されるので
その中から今回の問い合わせに
該当するものを選択します。

大カテゴリをクリックして、質問内容に該当する項目を選択します。

そして、大カテゴリの下の
「内容詳細」の欄に質問内容を記入して
「送信ボタン」をクリックすれば

24時間以内に登録している
メールアドレスに回答が届きます。

問い合わせ内容を記入して「送信する」をクリックすれば、24時間以内に回答が届きます。

支払いに関する問い合わせと違って
レッスンやサービスに関しては
電話での問い合わせができませんが、

名前やメールアドレスなどを
入力する必要もなく

問い合わせ内容のカテゴリを選んで
質問内容を書くだけで
問い合わせができるので便利です。

DMM英会話ヘルプセンターの使い方

2019年の9月下旬から
問い合わせフォームが変更された
ことにより、

支払い以外の件についての
問い合わせは、

「DMM英会話ヘルプセンター」という
新しい問い合わせフォームから
行うようになりました。

DMM英会話ヘルプセンターの画面

この新しい問い合わせフォームは
上記で説明している通り

まずDMM.comのページに
ログインして、

ページの一番下の
「お問い合わせはこちら」
をクリックし、

サポートセンターのページで
「DMM英会話」
「サービス・レッスンについて」
を選ぶと表示されます。

「サービス・レッスンについて」をクリックします。

また、DMM英会話の
公式ホームページからでも、

ログイン後、ページの一番下の
「お問い合わせはこちら」
をクリックすれば

「DMM英会話ヘルプセンター」
問い合わせフォームを
表示させることができます。

DMM英会話のページからも問い合わせフォームを表示させることができます。

使い方は簡単で、
まず画面上部の「?」のアイコンを
クリックすると、

「よくある質問」(FAQ)
カテゴリごとに表示されますので、

その中にある質問で
自分の抱えている問題が
解決できそうかどうかを確認します。

また、画面中央の検索窓に
キーワードを打ち込むことで

「よくある質問」のページに含まれる
単語を検索して表示させることも
できます。

?のアイコンをクリックしたり、検索窓にキーワードを打ち込んで、よくある質問を確認します。

「よくある質問」を確認しても
問題が解決しそうにない場合は、

画面下部の
「問い合わせ送信フォームへ」
クリックします。

よくある質問を見ても解決しなければ、「問い合わせ送信フォームへ」をクリック。

すると、画面の表示が変わり、
「項目を選んでください」
のところをクリックすると、

・レッスン中のトラブル
・予約・キャンセル
・料金について
・各種お手続き・制度

などと項目が表示されるので、
自分が質問したい内容に合った項目を
選択します。

あとは、その下の欄に
質問メッセージを入力して
「送信」ボタンをクリックすれば、

24時間以内に登録している
メールアドレス宛に回答が届きます。

レッスンやサービスに関する質問は
支払いに関する問い合わせと違って
電話での問い合わせができませんが、

ログインさえすれば、
名前やメールアドレスなどを
イチイチ入力することなく

簡単に問い合わせができるので
便利です。

尚、DMM英会話では、

講師側の原因で
レッスン時間が5分以上
短くなってしまった場合、

問題のあったレッスンから
24時間以内にその旨を連絡すれば

振替のレッスンチケットが
提供されるシステムに
なっています。

ですので、レッスンで
何か不具合があった場合には、

なるべく早い内に
この問い合わせフォームを使って
連絡をするようにしましょう。

まとめ

以上が、DMM英会話で
トラブルや不具合があった時や

不明な点について質問したい時に
問い合わせをする方法です。

簡単にまとめると、

支払いに関する内容は
電話やwebで24時間・365日
問い合わせができ、

それ以外の内容は
問い合わせフォームからの質問で
24時間に以内に回答が届く
ということです。

理想をいえば、
すべての問い合わせに対して

電話とwebで24時間・365日
対応してもらえるのが
望ましいわけですが、

そこに人件費がかかって
せっかくの安いレッスン料金が
上がってしまっては困りますし、

現状のサポート体制で
特に不満を感じることなく
レッスンを受けられているので

個人的にはちょうど良いくらい
ではないかと思っています。

実際、サポートについては
入会する前には
いろいろと気になりますが、

レッスンを受け始めて
慣れてしまうと

普段はトラブルもなく
問い合わせすることもないので、
あまり気にならなくなります。

停電や回線不良などで
万が一レッスンが
受けられなかった時に備えて、

問い合わせの方法を
頭の片隅にでも覚えておけば
十分だと思います。

タイトルとURLをコピーしました